読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

afstudio

北海道でのカメラと趣味のブログ

動物撮影用機材を考える

少し前ですが、情熱大陸で写真家の井上浩輝さんが放送されていました。

同じ北海道でキツネの写真を撮られている写真家の方でしたのでもちろん拝見させていただきましたがカメラが気になりナショジオEXIF情報覗いてみたところソニーAPS-Cとミラーレスを使っているようでした。

また、レンズ情報を見ると使っていても200㎜までのようなので超望遠レンズより描写力重視なのでしょうか?

また、2月に札幌で個展を開かれていた同じ北海道の写真家でキツネをメインに撮影されている今泉潤さんはキャノンのカメラを使用している様子。個展で気に入った写真の事をお伺いしたところ70-200 F2.8での撮影だったとの事。

遠くの動物を撮影する際には重宝する超望遠レンズですが、やはりピントが甘くなったりブレにシビアになりますよね・・・

f:id:afstudio:20170305181021j:plain

こちらはシグマの120-400で撮影した写真ですが20mぐらいの距離でしたのでトリミングなしでもこのサイズで解像もそこそこだと思います。

今度は1日70-200をカメラに付けて撮影して比較してみようかと思います。

Copyright © 2017 afstudio@numa All Rights Reserved.